お金は大切に扱い、使い所を間違えないように

財布には、1万円以上入れないというルールを自分で決めています。
財布にお金を入れない事によって、消費を抑えようとするのが目的です。
また、カード類も財布とは別の所で保管して、引き落としもしないようにしています。

お金は大切に扱い、使い所を間違えないように致しましょう

結婚生活には、お金が大事だと思います。
ありきたりな意見ではありますが、やはりお金が無ければ生活は出来ません。
愛は無くても生活に支障は出ませんが、お金が無くては食べ物も買えないと思います。
しかし愛よりはお金が大事ですが、次に愛も大事だと思います。若さからなのか、まだ不安などはありません。
しかしながら、年金につきましては多少なりとも不安はあります。
少子高齢化が進む中で、私たち若者が老人になった時に、果たして年金を満額もらえるのか、一円も貰えないのか、などの不安はあります。

お金に関する失敗談

後輩の前で見栄を張り、奢ってしまい、その月の生活が苦しくなってしまった事です。
お金を持っていないのにも関わらず、慕われたいが為にご飯代を自分が出してしまい、その月はお昼を抜く事が多々ありました。お財布の中には、いつも1000円しか入れないようにしています。
お買い物に行く時は、必要な金額を大体で計算して、その金額しか入れないようにして、無駄な買い物をしないようにします。

お金がすべてではないけど、お金がないと何もできない

どちらかというと愛だと思います。
もちろん生活していくうえではお金は絶対に必要ですが、妻や子どもへの愛が溢れていたら、親身になって相談にも乗ってくれるだろうし、このことでお金がどうしても必要だと話せば協力してくれると思うからです。自分が年金をもらう年齢になっても、今の状態だときっともらえないと思います。
今のうちから個人年金を掛けたり、イデコなどで自ら老後の資金を積み立てておかなければならないと思います。

お金に関する失敗談

先日、子どもと買い物に行ったのですが、お昼ご飯をあるところで食べて帰りたいといった時に、現金が足りなくて本当にどうしようと思いましたが、ポイントで支払うことができたので、助かりました。飲み物を買うときは安いところにしています。
また、どうしても自販機を使うときはコークオンなどのアプリをりようしています。
アプリを使っていることで使ったとしても罪悪感を少しでも減らすようにしています。

返しているお金も本来は自分のものだったのだから

お金です。
愛があったとしてもお金がなくてギスギスしている状態はお互いにとってもマイナスにしかならないことですし、生活ができないようではその先の生活自体も続けることが難しくなってしまうと思ったからです。今現在年金の支払いができていないので将来年金をもらえない可能性もある状況です。
副業としてこういった仕事をしながら貯金とイデコなどの個人での年金を貯めていかないといけないなと考えてます。

お金に関する失敗談

今4社からキャッシングをしている状態なのでそのこと自体に後悔しています。
今支払っているものの区切りがついたときには契約自体を解除して自分のお金だけで工面していくようにしていきたいです。

コメントは受け付けていません。